2014.05.08更新

通常の総入れ歯治療の手順は・・・
型取り⇒咬み合わせチェック⇒試適⇒完成⇒調整
が一般的です、また自費の場合は精密な型取り、材質を金属にするなどが多いようです。


八幡台歯科医院では保険自費に関係なく咬み合わせチャック時や顎をt閉じたときに最もリラックスした位置(筋肉位、中心位)をゴシックアーチ描記法により導きだします。

その後咬み癖や関節の状態を診査し過去に歯があった時の写真などを参考として人口歯を並べます。
それを数回繰り返して試適時にもう一度精密印象(型取り)を行い、完成義歯を即手渡すのではなく再度ゴシックアーチ、咬みあわせを診査し咬合器に移し替えて咬合器上での咬みあわせの調整を行い、その後口腔内で調整して手渡すすることになります。

通常の方法より時間も日数もかかりますが装着後の調整回数はあきらかに少ないです。
総入れ歯はカチカチごっくんで咀嚼するのではなく、カチカチ横にぎりぎりでかみつぶし、ごっくん!
これが顎にも口の周りの筋肉にも内臓にもよいのです。
カチカチの主役は奥歯、横にぎりぎりすりすりの主役は犬歯、下顎を少し前に出して食べ物をとらえてつぶす主役は前歯なのです。

  総入れ歯で お悩みの方は 八幡台歯科医院へ

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.05.02更新

虫歯の上に歯肉がかぶっている場合、通常は麻酔注射をして歯肉を電気メスで除去してから虫歯治療になりますが、八幡台歯科医院でのレーザー治療(Waterlase iplsu)ではほとんど1~2mmの歯肉は無痛に近い状態で(無麻酔)で切除できます。
麻酔が苦手な患者さんには大変喜んでいただいています。どうしても 麻酔をしなければならない場合は針なし麻酔(シリジェット)も設置していますのでお気軽にご相談ください。
 

木更津の八幡台歯科医院は痛みの少ない治療を目指しています。

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.05.01更新

最近の症例から・・・レントゲンで根の先が黒く映っているのは根尖病巣があるからです。
このようなケースは白く見える金属の土台を削り落とし、再治療となりますがこの金属の土台を取るのが大変なケースが多いです。
金属のほうが固いため、ドリルがぶれて根まで削りすぎて抜歯となる場合あります。

このようなケースには 歯科用拡大鏡(ルーペ)が 大活躍です。6倍拡大して
LEDライト付きなため よーく見えて いらない 金属のみを 除去 できます。根幹治療」終了時のレントゲン所見。

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.04.26更新

先日、CALLBasicセミナーに参加してきました。
講師はCALL(光レーザー臨床研究会)発起人である十河基文先生。
基礎的なことから臨床応用に至るまで、なかなか面白い講義、実習でした。


810nmのダイオードレーザー5W、15W、30W(最高出力)の3機種。
光感受性物質を病巣部にコンタクトさせ、そこにLED630nm を照射して治療する光線力学療法(PDT)を体験してきました。
とくに興味を持ったのはFoosan630(光殺菌)です。
先端も豊富なバリエーションがあリ当医院のレーザー治療にドッキングできるか?検討中です。



投稿者: 八幡台歯科医院

2014.04.26更新

昨年、11月より出窓においてあるシクラメン。頑張って咲いています。
あまりに長く咲いているので造花?とリコールの患者様が聞いてこられた程!!



いや~ 癒されます。
シクラメンに刺激され 新しい 半調節性咬合器  ピンク色を
購入しました。 その名も <2014 八幡台歯科 シクラメン>!!

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.03.28更新

ニッケルチタンファイルもいろいろな種類がありますが、今最も私が気に入っているファイルはボルテックスブルーロータリーファイルです。
しなやかで使用感も最高です。特に湾曲根管にはいいですよ。

少し前は早く根管拡大を終えるには、少しでもファイル」の本数を少なく。。。を目標にしていましたが現在は確実に次に早く、を考えています。このファイルはそれには欠かせません。

X smart plus と接続 さらに ルートZXmini と 接続して 根管長も同時に 計測。 GOOD!!
 

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.03.15更新

 Waterlase iplus,ePic,ezlaseセミナー
講師:津田忠政先生・神野剛良先生
当医院で2年前に導入した半導体レーザー(ezlase)
そして昨年新機種として導入したWaterlase iplusの研修会に参加しました。
痛みを少なくし、経過の良い治療を目指した歯科医師が集まりました。

ホワイトニングや鎮痛緩和にも応用している医院が多いようです。付属品として面白いミラーがあったので購入しました。
ミラーが回転して水を弾くので、レーザーを使用したミラーテクニックには使えそうです。






YSGG(Waterlase)から新機種waterlase iplsuに変わりました。

最小限の侵襲で最大限の効果を引き出すレーザー治療!!
希望の方は八幡台歯科医院までご連絡ください。

投稿者: 八幡台歯科医院

2014.03.15更新

昨年レーザー学会で講演があったインプラントです。
かなり小さい形状でストレスなくできるか?

昨年導入したWaterlase iplsuが非常に硬組織(歯、骨)が早く、きれいに削ることができるので今後検討する価値ありか?



投稿者: 八幡台歯科医院

2014.03.15更新


白石一男先生率いる 咬み合わせ医療会メンバーと受講生(歯科医師、技工士) 総勢70名が 都内のK先生
診療所で開催されました。 1昨年 歯科大を卒業した私の長男も加わり、やっと 総義歯かみ合わせ治療の各駅電車の乗り込んだ 感じでしょうか。 



投稿者: 八幡台歯科医院

2014.01.06更新

院長ブログ始めました。
これから更新してまいります。
宜しくお願い致します。

投稿者: 八幡台歯科医院

前へ
staff staff blog