2014.09.06更新

レーザー(Waterlase iplus)と光殺菌治療(Fotsan)を利用した虫歯治療の)紹介
1、下奥歯の溝のと奥から2番目の間にむし歯があります。 2、Water Laseで健康な歯質をなるべく残しむし歯のみを削除します(ドリルを使用した場合は大きき削るようになりかたどりして金属になるケース
がおおいようです)

3、虫歯予防のためにこの削除した部分にFotsanの光照射(トリイブルー塗布)



4、白い詰め物を充填して終了です


最小限の治療で1回終了やはり)レーザーや光殺菌は欠かせません
  木更津の八幡台歯科医院へご相談ください

投稿者: 八幡台歯科医院

staff staff blog